ヘッドハンティングされた元公務員・むらた部長の「おはよう!諸君!!」

ブログランキング1位獲得!【公務員ドラマ・伴沢直稀】&異色のキャリアでマネジメントを語ります

4/13 フロンティアインターナショナル (7050) 立会外分売

 

先週末のダウが強かったので、今日は上に行くかと思っていたら

真逆でしたね。ま、そんな日もあります。

 

 

さて、明日の分売です。

 

フロンティアインターナショナル (7050)

 

www.frontier-i.co.jp

 

 

プロモーション企画大手。販促から子会社の店頭販売支援まで総合力に特徴。

コロナで影響受けちゃった業種っぽいですね。

株主構成見ると、筆頭株主が50%超のオーナー企業。

 

分売価格 1,746円(終値 1,800円 3.00%)

分売数 227,600株 

PER 12.96倍 PBR 1.58倍 指標的にはまあまあ。

配当利回 39円 2.16%

 

 コロナの影響を受けた割にはしっかりとした指標。

ただ、業績とチャートは下がり気味。

出来高も多くない。

 

 

というわけで、今夜のダウ次第。

 

 

 

 

 

 

 

<前回の結果はこちら>

 

 

muratashikigaku.hatenablog.com

 


 

 

 


 


 

 

 


 

4/12 ジェイテックコーポレーション (3446) 立会外分売

 

はい、こんな感じであまり乗り気ではありませんが、分売記事です。

 

さて、明日の分売です。

 

ジェイテックコーポレーション (3446)

 

www.j-tec.co.jp

 

研究・実験施設向け高精度X線集光ミラーと各種自動細胞培養装置が2本柱。

四季報見て書いてみたけど、よくわからないw

 

分売価格 2,896円(終値 2,970円 2.49%)

分売数 250,000株 

PER 128.5倍 PBR 7.66倍 指標的には割高。

配当利回 無配 

 

指標的にはメチャメチャ割高。これがやる気が起きない理由。

 

だけど、

 

成長企業で流動性もあり、1部銘柄。

分売発表で大きく下げたので戻るか?

 

先週末のダウも悪くない。

 

よって参加。(ただし、あまり乗り気ではない)

 

 <結果>

当選なし。

当日の始値 2,908円(+12)

 

 

 

 

 

<前回の結果はこちら>

 

 

 

 

muratashikigaku.hatenablog.com

 


 


 

 

 


 

松井証券の「優待クロス」やってみた(諸経費かっちり計算付き)

本日(3/29)は3月決算銘柄の権利付き最終売買日。

この日までに現物で株を買って、保有しておくと、配当金や株主優待をGETできます。

 

読者の諸君は、「リスクなく株主優待だけをGETできる」【優待クロス】をご存知だろうか?

 

株主優待銘柄と同じ銘柄の「空売り」を同時に持つことで、株主優待だけもらえちゃう裏ワザ。

 

とても魅力的だが、取引ルールが面倒であったり、実は損するような落とし穴があったりと、なにかと面倒なのだが・・・。

 

クロス取引を一発セット「優待クロス機能」

 

松井証券さんが、ボタン一つで優待クロスをセットする「優待クロス機能」を装備したので、実際に使ってみることにしました。

 

 

「ボタン一つ」といっても、事前に「信用口座」を開設しておかねばならず、現物と空売りをセットするのでそれなりの余力(資金)を準備する必要があります。

 

f:id:muratashikigaku:20210329213003p:plain

 

優待が欲しい銘柄を検索すると【優待クロス】というボタンが現れるので、ここをクリック。あとは、

①信用新規を「一般」「制度」から選び

②優待に必要な株数(伊藤ハムの場合は1,000株)と値段(約定単価を下げたいなら下限で)を入力

③注文

 

これで、現物と空売りのセットを新規約定し、かつ、権利落ち日に反対売買で清算してくれるところまで注文が完了してしまう優れもの。

 

 

という訳で、

魚(ニッスイ

肉(伊藤ハム

トイレットペーパー(日本製紙

日用品(激落ちくん・レック)

 

をセッティング。

 

実際にどのくらいお得なのか?(優待内容と費用)

優待内容

 ニッスイ・・・自社製品3,000円分

 伊藤ハム・・・自社製品5,000円分

 日本製紙・・・自社製品(金額非公表・たぶん2,000円ぐらい)

 レック・・・自社製品2,000円分

 合計 12,000円分

 

諸経費

 手数料・・・約定金額約246万円につき、3,300円(ボックストレード適用)

 貸株料・・・今回はすべて無期限信用を利用。貸株料2%、136円

 配当・・・配当のうち、受け取り分は20.315%課税。空売り分は100%支払い。

      配当合計28,650円のうち5,820円を支払う

 

 ただし、手数料・貸株料は損益通算の対象・・・698円戻る

 配当控除を使えば、12.8%戻る・・・3,667円戻る

 →よって、実質負担額は・・・4,891円

 

 感想・・・もう少し経費、安くならないかな~

 

 最後に注意事項をいくつか

  ①制度信用をつかうと逆日歩という金利が発生します。

   権利日マタギはとっても高いですのでおススメしません。(超重要)

  ②優待がもらえる株数は最低単元とは限りません

   (ニッスイは500、伊藤ハムは1,000など)

  ③権利日は銘柄によって違う(月末とは限らない)

 

  ※ 素人が計算しています。間違っていても責任は取りません。

    そして、間違っていても指摘は要りません。

 

 では、ご参考に

 

 

 

 

 

「優待タダどり」の甘いワナに気を付けて ブルドツクソ-ス (2804)

ちょっと今の乱気流に乗り切れていなむらたです。 

 

 

さて、今日も投資の話をしますが、いつもの分売ではありません。

 

いよいよ3月29日は3月決算銘柄の「権利付き最終売買日」

 

この日までに株を買って持ち越せば、配当や優待がGETできます。

 

詳しい説明はこちら

support.matsui.co.jp

 

ま、世の中、考えることは同じで、配当や優待をもらったらさっさと売ってしまおうとする方が多いので、権利落ち日」(3月30日)は株価が大きく下がることが多いのです。

 

 

で、ちょっと上級者になると、「優待タダどり」というワザを使う方もいます。

 

media.rakuten-sec.net

 

 うまくやれば「タダ」とはいきませんが、空売りを組み合わせて手数料のみの負担で株主優待をGETできます。

 

空売りには信用口座が必要です)

 

しかし、やっぱり世の中そんなに甘くはありません。

 

例えば・・・

 

www.bulldog.co.jp

 

100株持っているだけで1,000円分の自社商品がもらえるお得な銘柄ですが、

今年に限っては「東証一部上場記念」で2,500円分も上乗せさせます!

 

https://www.bulldog.co.jp/common/upload/news/210219_etc.pdf

 

なんと太っ腹なブルドックソース

この優待を見逃す手はない・・・と思われますが・・・。

 

なんと、昨日時点(3月25日)で逆日歩が11.2円も発生しています。

 

逆日歩ってなに?という方はこちら

 

www.smbcnikko.co.jp

 

 

 

権利日となると悶絶するような逆日歩が発生することもあります。

 

実際に逆日歩がいくらになるか、分かりませんが・・・

 

ちょっとリスクが大きいですね。

 

 

ちなみに過去の逆日歩を参考にする方はこちら

 

www.invest-jp.net

 

優待狙いのクロス取引のコツは

1.逆日歩の発生しない一般信用を利用する

2.信用買いが多い銘柄を狙う

3.そもそも優待タダどりを狙わない(笑)

 

優待狙いのクロス取引をお考えの方、よく調べてから取引するようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<前回の結果はこちら>

 

 

 

muratashikigaku.hatenablog.com

 


 

 

 


 

3/26 フェイスネットワーク (3489) 立会外分売

 

今日の日経は、前日の大幅下げからの反発。

単なる自律反発か?それとも・・・? 

 

さて、明日の分売です。

 

フェイスネットワーク (3489) 

 

faithnetwork.co.jp


不動産業。投資家向けRC賃貸物件の1棟売りがメイン。 

東京、城南が主戦場。

 

分売価格 1,271円(終値 1,311円 3.05%) ディスカウント率やや高め

分売数 245,000株 出来高よりかなり多い

PER 11.65倍 PBR 1.53倍 

配当利回 2.44% 

 

 

業績はイマイチ。

チャートはダブルトップからの下げ。

ただし、3%超のディスカウントは魅力。

 

よって微妙。 今夜のダウ平均見て決めます。

 

<結果>

当選なし。

分売当日の始値 1,281円(+10)

 

 

 

 

<前回の結果はこちら>

 

 

 

muratashikigaku.hatenablog.com

 


 

 

 


 

3/24 ギグワークス (2375) 立会外分売

本日はしっかり下げました。私のポートフォリオも。

毎日の値動きに一喜一憂しても仕方がないので、気にしないでいきましょう。

 

 

さて、明日の分売です。

 

ギグワークス (2375)

 

www.gig.co.jp


 

分売価格 2,876円(終値 2,950円 2.50%)

分売数 250,000株 今日の出来高より少ない!

PER 28.4倍 PBR 5.17倍 IT関連ならこんなものかな?5G関連でもある

配当利回 0.8% 

 

業績も良さそう。3月末に3分割の予定。

 

チャートは75日線がしっかりサポートしそう。

筆頭株主「村田ホールディングス」というのがGOOD!

(ワタシではない)

 

よって参加。 

 

 

チャート的には弱いが、底割れもないかも。

 

というわけで参加

 

前回の結果はこちら

 

murata.xyz

 

 

 


 

3/23 菱洋エレクトロ(8068)立会外分売

日経爆下げの今日でしたが、私のポートフォリオはすこぶる元気!今日もプラスです!

 

さて、明日の分売です。

 

菱洋エレクトロ(8068)

 

www.ryoyo.co.jp

 

分売価格 2,585円(終値 2,651円 2.48%)

分売数 670,000株 出来高からするとそこまで多くはない

PER 34倍 PBR 1.21倍 そんなに割安でもなく割高でもない。

配当利回 4.5% 高配当!ただし、1月決算。

 

1部銘柄の分売。板は厚いので問題ない。

直近の業績はイマイチかな。

日証金は売り長。

配当利回りは良いが、個人的には純利益以上に配当出してて大丈夫?

 

 

 

チャート的には弱いが、底割れもないかも。

 

というわけで参加

 

【結果】

100株当選。寄りで売り。+6800。

 

前回の結果はこちら

 

 

 

muratashikigaku.hatenablog.com

 


 


 

日銀がETFの買い入れ方針を変更! 日経平均からTOPIXへ! 

「日銀ETF購入方針変更で日経平均が下げ拡大、TOPIXは上昇」

四季報オンライン)

https://shikiho.jp/news/0/418054

 

【日銀ETF購入方針変更】日経平均からTOPIXに!総合商社株への影響は? - 商社マンは今日も走る!現役総合商社マンの資産運用ブログ

 

ファーストリテイリングなどのように、日経平均の主要銘柄は大きく影響を受けそうですね!(スーパー値嵩株なので、あまり持っている個人はいなさそうですが・・・)

 

日経平均が期待できないとなると、日経平均の動きに逆行するETFはいかがでしょうか?

 

stocks.finance.yahoo.co.jp

 

ベア2倍ということは、日経平均が下がると2倍上がる(逆に日経平均が上がると2倍下がる)というETFです。

 

10株から買えるので少額投資にもおススメです。

 

日経ベア型ETFは1366や1459がありますが、1360の方が売買代金が少し大きそうです。

 

 

今後、日銀はTOPIX型を購入するようですので、1568と組み合わせるという買い方もアリかな、と思います。

 

stocks.finance.yahoo.co.jp

3/12 ウイン・パートナーズ(3183)立会外分売

最近、分売の記事しか書いてないな。。。

 

さて、明日の分売です。

 

ウイン・パートナーズ(3183)

www.win-partners.co.jp

医療機器販売卸。医療支援。カテーテルに強み。

 

分売価格 1,030円(終値 1,061円 2.92%)

分売数 800,000株 多い!

PER 21.7倍 PBR 1.51倍 そんなに割安でもなく割高でもない。

配当利回 3.3% 

 

直近出来高 26万株と比べるとそんなに分売数が多く見えないかもしれないが、

先週の1日当たりの出来高は1万株を切っているので非常に危険。

3月決算でこの配当(34円)一括は魅力

特筆すべきは空売り残。(貸借倍率0.06倍

ただ、この数日の急落でかなり空売り減っていそう。

チャート的にはここ最近の急落でリバウンドありそう

 

というわけで微妙

ダウが良ければ参加

 

 

【結果】

ダウが最高値更新ということで、朝から申込。

100株当選。

寄り(1,054円)で売却。+2,400円

分売は相場全体の動きにも影響されますね。

 

前回の結果 

murata.xyz

 

3/9 ブルボン(2208) 立会外分売

新潟拠点のお菓子製造メーカー大手。

(新潟と言えば越後屋製菓しか思いつかなかった・・・)

周りにはホワイトロリータ派が多いが、私は断然ルマンド派!

 

 

指標面はPER18.4倍 PER1.03倍。

配当利回り1.1%。

業種別では割安感なし。

 

出来高45,500株で分売数200,000株に比較するとかなり少ない。

 

優待狙いの買いが期待できるかも・・・と思ったら1年以上保有しないともらえないみたい。

 

よって、見送り。

 

 

前回の結果はこちら。

 

 

muratashikigaku.hatenablog.com